モラトリアムログ

大学時代の経験と考えの変遷を見たいからはじめた

ヒッチハイクを通して感じたこと

まとめ

 

ヒッチハイクを通して気づいたことがいくつかあります。

 

    ほんとうにみんな優しい

    挑戦するマインドがつく

    あったかい気持ちになれる

    色々学べる

 

この4つです。

 

    について、ほんとにみんな優しいです。

名前も知らない僕に、「頑張って、気を付けて」と声をかけてくれます。

人間ってこんなに優しいんだなってことに気づかされます。

人は普段優しくしてもらうことに慣れてるので、このことに気づけない。

そして、このやさしさに触れるからこそ自分も他人に優しくしようと心から思えるし、人に感謝をしっかり伝えようという気持ちも大きくなります。

 

    について

ヒッチハイクって難しそうに見えますよね。

けど、僕にもできたように簡単にできるんです。

このような挑戦の達成経験は、自信につながります。

「難しそうだけどやってみたら何とかなるのかもしれない!」

っていう考えを獲得できるかもしれません。

なので、自分に自信がないというかたはやってみるといいかもしれないですね!

 

    について

僕は、4月から新しいことを始めて上手くいかなかったので、かなりストレスが溜まっていました。

しかし、色んな人のやさしさに触れることで心が癒されました。

頑張ろうって。

こんなに「純粋な人の優しさ」に触れる機会は少ない。

いや、多いのだけれども普通の生活では感じられません。

ヒッチハイクで、初対面の方からいただくから感じることができるのだと思います。

だから、すごく「あったかい気持ち」になりました。

 

    について

こんな言葉を聞いたことがあります。

 

「もらった恩は次の人に渡しなさい。もし渡す人がいないのなら、社会に返しなさい。」

 

これは、あるヒッチハイカーが住職さんからいただいた言葉です。

実際に僕もこのような言葉を頂きました。(ヒッチハイクin高知3)

 

僕は、この言葉を頂いて「困っている人は絶対に助ける」そんな人間になることを決めました。

そして、こんないい人たちがいっぱいの社会に恩返しをしたいと思うようになりました。

これもヒッチハイクから得たものです。

 

他にも色んなことを学べます。

それは色んな種類の人に会えて、色んなジャンルの話を聞くことができるからだと思います。

もしかしたら、あなたの人生に大きな影響を与える話を耳にすることができるかもしれません。

ヒッチハイクは間違いなく、色んなジャンルの話を効率よく聞ける方法の一つだと思います。

 

 

てか、楽しいです笑

ほんとに純粋に楽しい!

 

良かったら皆さんも挑戦してみてはどうでしょうか!

 

1人じゃ恥ずかしいのなら僕としましょう笑

 

/* footerを消す */ #footer { display: none; }