モラトリアムログ

大学時代の経験と考えの変遷を見たいからはじめた

僕の考える協調性

「協調性」

なんだか、この言葉すごく大事にされているような気がしますね。

ふと思ったので僕なりに協調性について考えてみました!


共感してくださる方がいると幸いです。


まず、ぼくがこの言葉を聞いて初めに思い浮かんだイメージは、、

みんなに合わせる。
空気を読んで行動する。


こんな感じです。

空気を読んでみんなに合わせて行動することって高校までではすごく大事にされていたような気がします。
確かに、大事ですよね~


そして、僕が改めて考えた「協調性」はこんなイメージです、、


お互いの個性を認め合い弱みを補い合うこと。

空気を読んで周りに合わせることって大事だと思うんですけど、みんな居心地悪くないですか??

なんか個性を殺してしまってるように見えるんですよね。

そんな状態で自分の「強み」を発揮できるのかな、、、

そう思ったら、お互いがお互いに

「あの人はこういう人なんだ」と理解し拒否するのではなく受け入れる。
そして、お互いの弱みをお互いの強みで補い合う。

そうすることで協調性が生まれるのではないでしょうか。

自分と違う人を拒否するのではなく、受け入れることが協調性の第一歩かもしれませんね。

/* footerを消す */ #footer { display: none; }