モラトリアムログ

大学時代の経験と考えの変遷を見たいからはじめた

ヒッチハイクで3500㎞移動した僕が教えるヒッチハイクに必要なもの

突然ですが。

 

ヒッチハイクで3東日本をぐるっと回ってきました(その内容についてはまた記事を書こうと思います)

 

移動したルートがこれ↓

f:id:tokugawa-yusei0209:20170906210606j:plain

 

 

 

 

そんな僕が今日はヒッチハイクに必要なものを書こうと思います!

 

 

[目次]

 ①ヒッチハイクに必要なものとは

②なぜ必要??

 

 

 

ヒッチハイクに必要なものとは

 

僕は

・スケッチブック

・ペン

・高速道路地図

・笑顔

・感謝

 

この5つだと個人的思ってます!

え、これだけ??

ええ、これだけです!

 

意外ですよね、たったこれだけでできるんですよ笑

コミュ力とかいらないです!(コミュ力いると思ってる人が多いですけど)

 

あとは、長期でやるのならば寝袋とか持っておくと便利ですね。

寝袋さえあれば基本的にどこでも寝れるんで!

 

 

 

②なぜ必要??

 

じゃあ、具体的になんで必要なのっていうことを話していきたいと思います!

 

・スケッチブックとペン

これは、行き先をデデーンと書いて止まってもらうためです!

 

イメージだとこんな感じですかね??(実際立ってるところ)

f:id:tokugawa-yusei0209:20170906212601j:plain

 

こんな感じででかく目に留まるように書くためにペンとスケッチブックは必要ですね!!

 

・高速道路地図

これは忘れがちなんですけど役に立ちますね!

 

理由は、スケッチブックの行き先がかきやすくなります!

基本的に、長距離を書くよりも刻んだほうが止まってくれやすくなります!

 

例)大阪→東京 

東京と書く ×

名古屋と書く ◎

 

こんなイメージです、けどこの場合東京に行きたいので名古屋で降りる手前のSAとかで降ろしてもらう必要があるんですよね。

 

そこで高速道路地図が役立ちます!

SAとかの情報などが書いていて、そのSAの規模を予測できるので降ろしてもらうSAを考えやすくなるんですよね!

ちなみに実際使ったやつがこちらです

www.amazon.co.jp

 

・笑顔と感謝

 

個人的にはこれが一番重要だとおもいます!

 

乗せてくれる人は、話し相手が欲しいからとか面白そうだからとかの理由が多いです。

 

そんな人が、笑ってない人を乗せたいと思いますかね、、

乗せない方が多いと思います。

やっぱ、笑顔の人のほうがおもしろそうだし感じが良いですよね!

僕らは実際に、「ニコニコしてなかったら乗せてないわ笑」って言われたこともありました笑

 

あと、感謝は必要です。

乗せてくれる人に最大限のお礼をしましょう。

そして人の優しさをかんじとってください!

 

それさえできれば、誰でもヒッチハイクできます!!

 

皆さんも挑戦してみては、、??

 

 

/* footerを消す */ #footer { display: none; }